3年生から始める難関私立大志望の高校生が夏までにやっておくべき勉強【英語編】

ハイ、ランディです!

受験期、高3の5月時点での成績はなんと

偏差値35

まあまずセンター試験ってなんぞやって感じだったんですけどね。

塾の先生 ( ;∀;)⇦結果を見てこんな感じ

まあ逆転合格とかいろいろ周りが言うから全く不安にならなかった自分が怖いですけど。。

結果的に山を越え谷を越え年明けには

偏差値60超え

まあ職員室がとりあえず沸いた記憶があるような(笑)

ということで皆さん!

そろそろ夏がやってきますね。

受験勉強を始めてる人も増えてきたのでは??

この時期の僕「夏からやればいける。(根拠のない自信)」

こんな考えの人も多いのではないでしょうか。

高3のゴールデンウィークの時に塾に入りゆるゆるで勉強始めたんすよね。。

(._.)⇦毎日こんな顔で。

まあ最悪夏からでも何とかなることもある。。

けど早くやった方が絶対いいに決まってる!

そこで今回は3年生の4月から受験勉強を始める生徒(現状の成績は気にしない)に向けて

夏までに最低限しておきたい英語の勉強を紹介します!

一応私立難関大志望の逆転合格狙ってる人向けに書いてます(^^)/

僕がやっておけばと後悔したことをそのまま書きますね。。

一度志望校の問題を解く

⇒これはほかの科目でもいえるけど現状レベルをいち早く知ることが大事

自分のスタート地点を知らないとゴールまでの道のりは見えてこない。。。

解くときは10点だろうが20点だろうがショックを受けない!みんな最初はそんなもん!とにかく全力で解いてみましょ。。

センターレベルの単語を覚える

⇒もうすぐセンタ―試験なくなっちゃいますけどね。。

単語は夏までに覚えておかないと問題を解けないから早くやった方がいいですね!

最悪でも8月までには覚えるべき。。

ターゲットなら1200くらいまでマスター出来たら上出来!

英語以外にも古文の単語も覚えられたらベスト!

音読を徹底する

⇒長文を読めないと嘆く人よくいますよね、まあ僕もそうだったんですけど。

読めないって言っても色んな人がいると思うんですけど、特に多いのが

「早く読めない!(速読力)」「文章の前後関係がつながらない!(読解力)」

の2つですね。

この2つを解決するのがそう、

音読

僕「長文が読めないyo”(-“”-)”」

塾の先生「だまされたと思って音読してみ」

僕「え、めんどい」

塾の先生「じゃあ無理やな」

的なやり取りの後

悔しくて3ヶ月間毎日30分音読をしました。

すると

センター試験の長文5番までしか解けなかった僕が

何と10分余らして全問終わるほど速読ができるようになりました。

点数はなんと

80点から160点

マジでビビった

音読やべえ

志望校(オープンキャンパス)を見に行く(番外編)

⇒番外編だけど、これだけは言っておきたい!

オープンキャンパスに絶対に行った方が良い理由としてはモチベーションが変わる変わる。。

僕は行った直後から塾に缶詰め状態でしたね。別にいかなくていいでしょって思ってるかもしれないけど

3年生になると時間の無駄とか言って結局行かなくてまだ見たことのない大学を受けることになるから不安解消の意味も込めてお勧めします!

【受験生必見】オープンキャンパスに行くメリットとは?

簡単に言うとこれくらいは夏までに最低限しておきたい!

僕は最低限しておきたかった、、、(

というわけですね。

逆にこれをすれば良いスタートが切れると思いますんで!

頑張って!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク